2014年12月29日

久びさMac

今日は朝からMacMiniを弄ってます。


※MacMini (mid2010)

まともに使うのはひと月ぶりかな。
突如Windows自作に走ってしまったのが11月22日ぐらいだから。
先の記事にも書いたように自作したWin機のベンチマークソフトがクラッシュしてて
その対策に嵌ってかかりっきりで。

yosemite.jpg

それにしても、久しぶりのMac‼︎
やっぱり使いやすい!
何より楽なのはシステム入れてあるボリュームならどこからでもチョイス一発で起動ができること。
WindowsみたいにCドライブがどーだこーだとかの縛りがない。
1TBの内蔵HDDを4パーティーション切って、
OSX10.10.1
OSX10.9.5
OSX10.8.5
OSX10.7.5
のようにシステムをインストールできる。
サードパーティのユーティリティ使わなくてもこれが簡単にできる。
気分に応じて好きなシステムから起動できる!

もちろんシステムはちゃんと正規品だ!
しかも
OSX10.10(無料配布)
OSX10.9.4(無料配布)
OSX10.8.5(3000円)※現在AppleStoreで2,000円でDL購入可
OSX10.7.5(3300円)※現在AppleStoreで2,000円でDL購入可
とWindowsよりも格段にリーズナブルだ(笑)

これだからMacはやめられない❗️

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2014年12月26日

3DMarkがクラッシュ!その4

本日、暇見て3DMARK「SKY DIVER」のクラッシュ対策をやってました。
「その3」で書いたように完全にドツボに嵌ってまして・・・
もう何をどうやっていいのやら?
AMD製メモリ買いに行こうかとも思いましたが、寒くて断念。
ただ、ちょっと引っかかる事があり・・・
そう、ドライバーのCatalyst Version14.4だけ試してなかったんです。
そのバージョン14.4はこのAPU(A10-7800)が出る前のものですし、見過ごしていたのです。
でも、Catalyst 14.4よりも古いCatalyst(マザボ付属DVD内のVersion13とか)で最初問題なかったのなら、
14.4も行けるんとちゃうか?
てなわけでDLしてインストール!

そしたらば、なんと!
ノーマル設定の65Wでもノーエラー!
恐る恐る試した45Wでもノーエラー!
これはマジで嬉しかった!
さらにさらに、45Wでメモリ速度を最大の2133MHzにしてもノーエラー!


※これでいつでもナイスバディな空飛ぶおねえさんの勇姿が見られる。

まぁ、厳しく言うと45W時には各ベンチテストが終わるのが数秒速いように感じるので
単に「3DMARKは動作を停止しました」というエラーメッセージが表示されてないだけで
実際にはアプリケーションはクラッシュしてるのかもしれません。
でも強制再起動せざるをえない画面フリーズがないし、私的には満足。
今の最新ドライバーCatalystの14.12ですが当分アップデートする気はありません。
うちの環境では14.4以外すべて地雷ですから(笑)

スレッドテーマ:自作・改造:コンピュータ

2014年12月26日

3DMarkがクラッシュ!その3

その後も懲りずに手探り状態で試行錯誤。。。。
グラフィックドライバー(catalyst)も最新のOMEGA(Version14.12)はもとより
beta版も含めて全段階でインストールしてみましたが・・・・・・ダメ!
まぁVersion14.9だと画面フリーズが必ず起こるので最悪ですが、
その他バージョンではテストが中断され、
「3DMARKは動作を停止しました」
とのエラーメッセージのみなので
実害はありませんが気分的には嫌!原因分からないし。
ググった時に同APUと同マザボをお使いの人のサイトを見つけ(AMDの勉強会にも出席されていらっしゃいます)
お聞きしてみたところ、そちらでは不具合は起っておらず、
メモリではないかと助言いただきました。
そちらではAMD製のDDR3-2133をお使いのようです。
私も購入して試してみようかなとも思うのですが・・・
うちのA-DATA製DDR3-2133メモリは、
3DMARKの「SKY DIVER」以外では不具合起きてないので
そのためだけに交換てのもなぁ~という感じです。

あっ、3DMARKですが、過去の3DMARK06とか3DMARK11は問題なく完走できます。
現行3DMARKの「SKY DIVER」(APUに適したベンチらしいが?)、これだけが行けません!
なんでや?!

スレッドテーマ:自作・改造:コンピュータ

2014年12月21日

3DMarkがクラッシュ!その2

えっと・・・
ベンチマークソフト3DMarkのクラッシュだが、原因がさっぱり分からん。。。
前回、「最新バージョンにしたら落ちるようになった」と書いたので、
欧州サーバーとか探し回って1つ前の「問題なかったバージョン」を引っ張ってきた。
のだが・・・
これでも落ちる落ちる。。。
もう何が何だか分からん。


※これもフリーズ画面。
 胸をプルンプルン揺らしながら落ちていくナイスバディなお姉さん。もちろん私のマシンも落ちている。

対策として思いつくことは全部やりました。
・CPU設定
・メモリ設定
・グラフィックドライバー
・マザーボードの設定
・アンインストール時のゴミ掃除

それでもダメなので今んところ諦めて放置します。
最新バージョン出たら入れて試してみます。

しかしこの空飛ぶお姉さん、ステキです。
マジで惚れました(笑)
skydiver-00

スレッドテーマ:自作・改造:コンピュータ

2014年12月14日

3DMarkがクラッシュ!

じつは11月に自作を行っていた。
うちのDELL機のレスポンスことウェイティングタイムがどうにもまどろっこしく、
勢いで自作をしてしまったのだ。
詳細は後日まとめるが、
AMDのA10-7800チップを使用した、まぁミドルアンダークラスのマシンだ。
でもって早速大好きなベンチマーク(Futuremark社製3Dベンチマークテスト「3DMark」)を走らせていたのだが
2014年12月2日公開のVersion 1.4.828に入れ替えたところ
今迄何の問題もなく走っていたVersion 1.4.780とは違い、
デモシーンでもベンチマークシーンでも
落ちること落ちること。。。


※これは画面が乱れてフリーズした状態。


もちろんマシンの設定もいろいろ弄ってみたがダメ。。。
・TDPを65Wから45Wに下げても
・メモリ速度を下げても
・グラフィックドライバーを変えても

クラッシュ!クラッシュなのだ!

原因部は下記のようなのだが、対処法がさっぱりわからん・・・
********************************************
3DMARKは動作を停止しました。
問題イベント名: APPCRASH
アプリケーション名: 3DMarkSkyDiver.exe
アプリケーションのバージョン: 1.0.0.0
障害モジュールの名前: StackHash_07da
障害モジュールのバージョン: 6.3.9600.17476
********************************************

スレッドテーマ:自作・改造:コンピュータ

【 HOME 】