2016年05月27日

OS X 10.11 El Capitanってやつは・・・

OS X 10.11 El Capitan(エル・キャピタン)。
先日もうちのMacminiでは動作が重くてストレス溜まりまくり〜と書いたが、
本日またまた「もう嫌!」てな感じになった。
なんとなーく他ブログ読んだりしてて
「osxの動作が重いなら、クリーンインストールしてないからじゃね?」
てな記事を多数、目にした。
ならばうちのも入れ直してみっか!と。
最初の10.11をクリーンインストールしたはずだが、
そこから10.11.5までアップさせて来たからどこかでおかしくなったのかも?
と今出てる10.11.5のインストーラーを改めてダウンロードしようと考えたのだ。
でもってアップルストアから6.22GBのデータをダウンロードしたのだが、
これが何度も途中で止まってしまう。。。。
10回はやり直ししてようやくダウンロード出来たのでインストールしたのだが
最初のインストールデータの検証状態で「このインストーラー壊れてるかも?」という表示が出て実行できなかった。
データの容量を見ると5GBくらいしかないので何か欠け落ちてる模様。
仕方ないのでまたまたアップルストアからダウンロード・・・・
これがまた・・・
6.22GBのうち3GBとか4.2GBあたりで止まってしまう。
でも、まあ回線込んでるのかなと辛抱強く待ってると動き出したのだが、
なんと進捗を示すメーターが4.2GBから一瞬にして6.22GBになりダウンロードが完了してしまう。
いや、いくら光回線だからってそれはないだろ?と疑いつつもインストール実行すると、
案の定「このインストーラー壊れてるかもよ?」と表示が出て実行できない。。。。
なんだよ、またか!とインストーラーの容量を見るとやはり5GBくらいしかない。。。
なんだよ、これ!どうなってんたせよ!と、またまたまたアップルストアからダウンロードを試みる。
で、また途中で止まって。
はい、3GBくらいのとこから動き出したら、ワープしてダウンロード完了。
でもそのインストーラーではインストールできない。。。
ということを何度も繰り返して、3時間ぐらいかかってようやくインストールできる状態に持って行けた。
でも、とても疲れた。。。

OS X 10.11 El Capitan。
お前は本当に嫌な奴だ。。。

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年05月21日

半年ぶりの帰還、やはりマーベリック

長い事家を空けており、ブログ管理もままならぬ有様でした。
遅ればせながらコメントのレスつけさせていただきました。
さて、帰還当初は更新データ作業などで、10.11から使っていたのですが、
やはり10.11.5エルキャピも10.10.5ヨセミテも我がMac miniには重すぎて重すぎて。。。
やっぱり10.9.5マーベリックが軽快で使いやすいっす!

※よく分かりませんが10.11.5だとUSBキーボード入力が途中でできなくなります。
 ピョンとサウンドがして抜いたわけでもないのに入力不可になに。LIVEなんとかもオフにしてもなる。。。
 10.10.5だとならないので、10.11.5特有の問題だと思う(10.11.4ではならなかったため)。

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】