2016年08月31日

悲痛にさえ聞こえる。iOS9.3.5へ至急アップデートを呼びかけ!

これは深刻そうです。
8月26日に公開された「iOS9.3.5」ですが、まだの人は大至急アップデートするよう、IPA(情報処理推進機構)が「重要なセキュリティ情報」として呼びかけてるそうです。

ほっとくとマジで危険らしいっす!

詳細は「iphone-maniaさん」のところでどうぞ!

自分のiPhone 6はSIMロック解除(ファクトリーアンロック)してある関係上、
「iOS9.3.4」からは当分しないでおこうと考えていたのですが、
この記事を見てチキンな私はすぐにアップデートしてしまいました(苦笑)

iOSのアップデート、私はいつも上書きしちゃいます。
(iTunesでバックアップ取るのかったるいし。連絡先アドレスはノートに手書きしてあるので最悪再入力し直せばいいし。友達少ないから入力も楽だしね(笑)

今回もWi-Fi経由でアップデートしましたが、いつもよりやや長かったかな?
インストール時に数分間画面がブラックアウトして止まってたように感じましたが。
コーヒー煎れて戻って来たら終わってたので、いいかなと(笑)

今のところSIMロック解除済みiPhoneで問題なく稼働中。
IPAが騒いでるなら、このアップデートはすぐにやった方がいいでしょうね。
ご家族や恋人(愛人も)、お友達などで、iPhoneやiPadなどiOS端末を利用している方がいれば、

「おせっかい!」と言われようが

早めにiOS9.3.5へのアップデートを強くお勧めしてあげてくださいな。

大切な情報を盗まれて、地団駄踏んで後悔するよりいいっす!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村
2016年08月30日

また?macOS Sierraベータ8とパブリックベータ7をリリース!

現地時間8月29日 Appleは、macOS Sierra(10.12) の開発者向けベータ版8の提供を開始しました。
前回のリリースからまた1週間という矢継ぎ早アップデートとなりました。
同時に提供されるパブリックベータテスター向けはベータ版7(MacOS Sierra Public Beta 7)となります。
(パブリックベータ7は開発向けベータ8と同じ内容です)
私も前バージョンのパブリックベータ6を使ってましたが、とくに感じる不具合はありませんでした。
何かいけないソースでも含まれていたのでしょうか?(笑)
今度のパブリックベータ7も早速インストールしてみましたが、差異は全く感じられません。
正式版リリースが間近なのでしょうか?

そして
Appleは現地時間9月7日午前10時より(日本時間では9月8日午前2時)、「Bill Graham Civic Auditorium」におきまして、スペシャルイベント【See you on the 7th.】の開催を行うと発表しています。
MacBook ProやMacBook Air、iMac (Retina 27-inch)などの製品発表もあるらしいっす!

↓詳細はこちらから↓
「See you on the 7th.」

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年08月29日

見っけ!Mac用ディスクアクセス表示アプリ

先日の記事で「MacOS Sierra Public Beta」をMacminiの内蔵HDDで快適に使っていると書いた。
それはとても喜ばしいのだが、問題が一つ。
大容量データのダウンロードやクローンコピー作業において、内蔵HDDのためにアクセスLEDランプに相当するものがないのだ。
まぁ、なくても問題はないのだが、やはりHDDの読み書きをリアルに知れた方が都合よくはないか?
時々アプリが無反応になってたりすることもあるから、この機能はあった方がいいと思うぞ。
かつてOS 9.2.2時代には(OSX 10.0〜10.2位にもあったかどうか忘れたが)「ノートン・ユーティリティ」の中に「DiskLight」なるインジケーターが付属しており、容易にディスクの読み書きを知ることができた。
以前からこいつを使いたい!と思っていたので、今回MacOS Sierra Public Beta試用にあたり、やはりこいつが欲しくなりググったところ、
「Macのノートン・ユーティリティはもうないから、DiskLightもないよ」
「今ならアクティビティ・モニタに同機能があるでしょ?」
みたいなコメントがあり、やってみたがよく分からなかったので、さらに電脳海へと探査に乗り出した(笑。
なんとか見つけて(ググるとフリー版であるのだが、なぜかDLできないものが多かった。リンク切れとか)使ってみると、うん、これはいい!
「Disk spy」という名前だ!
元祖「DiskLight」同様にメニューバーに常駐させるアプリケーションで(※DiskLightは機能拡張)、読み書き状態がリアルにわかる。元祖と違い、こちらはカラー表示でもある。
これが欲しかったのだ!
2009年製だが、試したところOSX 10.11.6まで対応してる(10.12パブリックベータには非対応)。

いやぁ〜ほとんどの人には無くても良いユーティリティかも知れないが、サイコなマニアックな自分には欠かせないアイテムなのだよ!


※読み書き状態が緑と赤のインジケーターで分かりやすい。

diskspy-2.png
※OSX10.11.6にて問題無く作動している。


なお、今後MacOS Sierra正式版が出た後は、
アップルストアで販売中のMac用ディスクアクセス表示アプリ「Disk LED」が良いかもしれないぞ。
↓$3.99で絶賛発売中だ!(笑

diskled.jpg

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年08月27日

なかなかだ!MacOS Sierra パブリックベータ6

netflix-macbook-laptops.jpg


(過去記事でも触れたが)
MacOS Sierra Public Beta 6(10.12 パブリックベータ6) を試用している。
しかもインストールマシンがMac mini(Mid 2010)というCore 2 Duo搭載のマシンでだ。

(過去記事で何度も騒いだが)
OSX 10.8.5なら現役、10.9.5だとまぁ使える状態でOSX 10.10や10.11ではOSやアプリの起動はもちろん、ファインダー操作も重くて遅くてストレスが溜まる状態だ。メモリは公称MAXの8GBなのにだ。
むろん私の事だから動画ソフトや3Dレンダリングをグリングリンするわけではないのにだ。

そんな低スペックマシンに、macOS Sierra(10.12)パブリックベータ6を入れて試用しているのだ。
中には「正気の沙汰か?」と思われる人もいるだろう。
ところが、これが結構快適なのだ!

試用に当たりAppleとの契約に同意しているため「本OS固有の機能・特徴」「生ずる不具合」などを許可無く公表したり、WEBでスクリーンショット公開したり、試用登録者以外に口外したりできないため、具体的なことは述べられないが。
Mac mini(Mid 2010)の内蔵HDD(5400回転)でもストレス無く使えている。

私感になるが、OSX 10.10や10.11よりも体感的には軽いと思う。
外付デバイスから起動させるとMac mini(Mid 2010)特有のUSB.2.0制約のため重く遅くなるが、内蔵HDDからならSSDでなくとも快適である。

MacOS Sierra。
これは期待できそうだ!

ふむ、蝉の声が今日は少ないな。。。

正式版のリリースが待ち遠しい今日この頃である。
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


pd12.jpg

やるじゃないか!
Parallels Desktop 12
MacOS Sierraに対応だそうだ!


▶お求めはこちらから◀

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年08月26日

iOS9.3.5アップデート公開!

ios-935 issue

URLをクリックしただけで通話・通信・端末内情報が盗まれる標的型攻撃に対処!

日本時間8月26日、AppleはiOS9.3.5をリリースしました。通信や通話に加えてiPhoneに保存された情報が盗まれてしまう重大な脆弱性に対応したセキュリティ強化アップデートです。
iOS9.3.5では、攻撃者から送られたSMSに含まれるURLをクリックすると、私たちの知らないうちにiOSデバイスが「脱獄した」状態になり、マルウェアが仕込まれてしまうというセキュリティの脆さが修復されています。

※マルウェア(Malware)とは、不正かつ有害な動作を行う意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称です。ウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、キーローガー、バックドア、ポットなどがこれに該当します。

※マルウェアは、電話やFaceTimeの通話、各種メッセージアプリの送受信内容、Facebookアプリに保存されたアカウント情報のほか、写真、各種ファイル、ブラウザの閲覧履歴、連絡先、GPSによる位置情報など、iPhoneやiPadに保存されたあらゆる情報を攻撃者に送信してしまいます。
2016年08月23日

macOS Sierra ベータ7(開発者向け)とパブリックベータ版6をリリース!

現地時間8月22日 Appleは、macOS Sierra(10.12) の開発者向けベータ版7の提供を開始しました。
前回の開発者向けベータ版6からわずか1週間でのアップデートとなりました。
同時に提供されるパブリックベータテスター向けはベータ版6(MacOS Sierra Public Beta 6)となります。
(パブリックベータ6は開発向けベータ7の内容と同じです)。

1012-beta5.jpg

すでにパブリックベータ版の1, 2, 3, 4, 5を利用されている人は、Software Update経由で入手できます。

▼また、これからベータ版のテストに参加したい人は、Apple Beta Software Programへの利用登録を行うことでMacOS Sierra Public Beta 6を利用できます。

■「Apple Beta Software Program」 の登録はこちらから


なお、macOS Sierra(OS X10.12)正式版は2016年秋にリリース予定です。

以上、今日もまた、
林檎を齧りながら窓の外を眺めるワタシ
でした。
2016年08月21日

ソフトバンクともうすぐオサラバ!

自分は基本的に「電話しない人」でして。
メールで済むことは、昔から全てメールです。
それでも昨年末から半年ほど入院しまして。。。
その入院中に2008年から使ってたガラケー(携帯捜査官セブンのフォンブレイバー)が
今年始めからセキュリティの関係でネットショッピングやネットバンクでログイン不可になるので、
「使えんのにもったいねぇ〜」と思いつつ、スマホに機種変更しました。
それがソフトバンクのiPhone 6 です。

iphone-6.jpg

家のパソコンさえ速けりゃスマホなんて全く興味なかったので、
アップルのiPhoneでさえ今まで関心ありませんでした。
(そんなの買うならMacminiの特上【松】仕様を買いますとも!)
それでも
「長年ガラケー使ってくれたんだから、無料でiPhoneに機種変したげるわよ」
という色っぽいショップのオネエ様の誘いに乗って「スマホに無料交換」しました。
(入院中でショップ行けないから、手なずけたナースに手間賃払って代理で行ってもらいました)

おかげさまで変更後の2〜3日は操作に戸惑ったものの、
アップル・コンピュータ日本支部の頃からのMacユーザーである自分は
すぐさまiPhoneマニアに変貌を遂げたのでありました。
サイト閲覧はもちろん、ネットショッピングもPCのようにスイスイできるので、
日に日にiPhoneにのめり込んで行きました。

やがてiPhoneや他のスマホ、そして通信会社を取り巻く状況が分かって来ると、
新たな不満も出始めまして。。。

そう、月額使用料金が高くねぇ?と。。。

1ヶ月目と2ヶ月目は物珍しさもあって、朝から深夜までiPhone弄ってましたが、
そのうちにルーティンのサイト閲覧とメールチェックしかしなくなり、

毎月の定額データ容量7GBが余るわ、余るわ!

なのにソフトバンクはデータ繰り越しも出来ない(私のプランでは)。
また別の料金プランに変更は出来るのだが、自分の場合は絶対にいらない「通話かけ放題」に加入しないと
毎月の定額データ容量を3GBとかに下げられないことが分かりました。
これだとトータルで今の月額料金と変わらなくなるので意味がありません。。。
けっきょく「携帯から電話かけない人」がソフトバンクでiPhoneを使う以上は、
毎月高額なお布施を払い続けないとならないわけです。
当然、日を追うごとに不満が膨らんで行きました。

そこでググると今やdocomo、au、ソフトバンクなど3大携帯会社以外にも、
docomouなどの2次回線を使用して楽天モバイルとかDMMとかフリーテルとか、みおふぉんとか、
月額料金が安く済むプランを展開してる格安モバイル(「Mobile Virtual Network Operator」ことMVNO)が人気な事が判明!

「安い!自分も変更したい!」と思いましたが、
docomo、au、ソフトバンクの携帯・端末には基本的に「SIMロック」がかかっており、
(つまり他の携帯会社のSIMカードが使えないよう、端末にロックがかけられている。同じ会社の端末・SIMカードであれば、差し替えて利用できる)
私も今のiPhone 6を使う限りはソフトバンク以外の会社に移れないのです。

ただしdocomoのiPhoneの場合は、docomoの2次回線を使用する格安モバイルと契約すれば「SIMロックされたままのiPhone」でも使えるのですが・・・
ソフトバンクのiPhoneは、ソフトバンクの回線を使用してる格安モバイルが存在しないため、ソフトバンク以外では使えません。なんという酷い環境でしょう!

これには心底頭に来ました!
データの繰り越しもしてくれなかった上に、今度は他の会社のSIMカードも使えないのか?!

(疲れたので続きは暇見て書きます。書いてたら腹立って来たぜ!)
2016年08月17日

macOS SierraとiOS 10のPublic Beta 5をリリース

8月15日 Appleは「macOS Sierra(10.12) Public Beta 5」と「iOS 10 Public Beta 5」の配布を始めました。



Apple Beta Software Programに参加されて、すでにBeta版 1, 2, 3, 4を利用されている人はSoftware Update経由で入手できます。
これから参加されたい人はApple Beta Software Programへの利用登録を行うことでベータテスト版を利用できるようになります。

■「Apple Beta Software Program」 の登録はこちらから

なお、macOS Sierra(OS X10.12)、iOS 10の正式版は2016年秋のリリース予定です。

以上、今日もまた、
林檎を齧りながら窓の外を眺めるワタシ
でした。

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年08月09日

低レベルDL再開法、なれど成功率高し!

今日もまた、
林檎を齧りながら窓の外を眺めるワタシ
です。

先日の記事「ダウンロード再開を成功させる!低レベルな方法」ですが、
知人から「やってみたら成功したぞ!」という報告をもらいました。
彼も人種的には「Macな野郎」なんですが未だADSL回線使用者でして、
「キレイなお姉さん」に会いに毎晩世界中を飛び回っているようです(笑
そんな知人も高確率でDL失敗するらしく、巷で良いと言われるダウンロード管理ソフトやユーティリティも使ってたようですが、朝起きて見たら失敗してたという悲惨な目にホトホト弱ってたようです。
そんな状態が改善されたと言われ嬉しいものですが、
彼の低レベルな用途に対してはどうかなと(笑
まぁ、私を信じて試してくれたわけですから、いいかな。
と思うお盆の猛暑日でした。

なお当方も、「DownThemAll!」を再度使ってみましたが・・・
なんか使いにくい。煩わしいです。。。。
ちゃんとやれば行くのかもしれませんが、
私は要らないや、こんなもの。。。

だって「低レベル法」で100発100中!ですから。
2016年08月04日

Windows 10 Anniversary Updateがやって来た!

Windows 10 Anniversary Update!

Anniversaryというからには「何かの記念日?」

8/2より、Windows 10 Anniversary Update の提供が開始されました。
Windows 10 Anniversary Update には、新たにWindows Ink ワークスペースを搭載、 Cortanaさんも強化され、Web ブラウザーの Microsoft Edge はより高速で使いやすく電力効率も良くなるように改善されているほか、高度なセキュリティ機能、最新のゲーム エクスペリエンスなど、新たな機能やイノベーションが満載です。
Windows 10 Mobile向けにも数週間以内にWindows 10 Anniversary Updateの提供も開始。


10-spec.jpg

ん〜?
インストールしてみましたが、効果のほどは分かりません。。。
それに
▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Windows10:コンピュータ

【 HOME 】 次の(OLD)記事 >