2016年09月29日

macOS 10.12.1 パブリックベータ2にアップデート!



macOS 10.12.1 ベータ2(開発者用)ならびにパブリックベータ2(一般登録者用)が公開されたので早速インストールしました。
いくつかのバグ修正されてるようですが、自分の場合は以前のバージョンと何も変わらないですね。
とくに気にしないでいいでしょう。
※気になる方は海外の著名情報サイトで詳細を確認してください。

さて今回もアップデート作業の進捗状況が分かりにくく、ヒヤリとしました。
あれ?フリーズしちゃったかな?てな感じで。

内蔵ディスクへインストールする場合はアップデート中の画面ではリード&ライトの状態が分かりません。
外付けディスクならばケースのLEDにてアクセス中かどうかが分かりますが・・・
今のマック本体にはアクセスランプなくなってますからね。。。

もっとも進捗画面で表示される「プログレッシブ・バー」がキチンと進展してくれればいいのですが。
(ネコ科OSXの頃はトランスルーセントの進捗バーで進み具合も分かりやすかった)

今のは・・・
「最初少し進んで止まる」→「数分間バーが進まない」→「ん?フリーズしたのか?」と心配になる。→「我慢して放置してるといつのまにかグーンと進む」→「またしばらく止まる」→「痺れを切らして強制リスタートかけようと思った頃にいきなりインストール終了!」的な動きをするからです。

ようは放置しとけばいいわけです。。。
(正常なアップデート作業ならばインストールから1時間かかりませんから、DL時間を除き1時間以上止まってる時は強制リセットです)
今回はDLに1分(1.24GB)。
アップデートに20分ほどでした。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月27日

AVG AntiVirus for Mac 無料版



Mac ユーザーのために開発したアンチウイルス

Mac 向けウイルス対策ソフトの決定版

AVG の開発者がゼロからデザインしたAVG初のMac用アンチウイルスソフト。ユーザー愛用のMacと同じくらい優れた製品をお届けすることをモットーに特別設計いたしました。


Sierraを複数のパーティーションに入れたことにより、ウイルス対策ソフトもどうしようかと考えた。。。
以前からMac無料アンチウイルスソフトの代表「ClamXav」を使っていたが、昨年から有償版になっている。
その後はAvastも一部のパーティーションで使用していたが、今ひとつしっくりこなかった。
そこで今回、Windows系では定番かつ実績ある無料アンチウイルスソフト「avg」から登場したマック版をインストールしてみた!


AVGサイトから「Mac版」をダウンロードして、ファイルを開く。

インストーラーが解凍されるので、ダブルクリックしてインストール!

avgインストーラー



インストール後は「登録画面(アクチベート画面)」になる。

AVGのアカウントを持ってない人は作成できる。
設定1
設定2
※今ここでアカウント登録しなくてもソフトは利用できるので、無理にアカウント作成しなくてもいい。



次に「ウイルス対策ファイル」を最新のものに更新する。

ボタンは右上にあって分かりにくい。
赤丸部を押して更新ファイルをアップデートする。
定義更新



ソフトの設定画面。

デスクトップのメニューバー左上からプルダウンさせて「Preferences(ブレファレンス)」から行う。
設定5
※基本的に初期のままで弄らなくてオーケーです。
General(一般)では、一番上がオフになっている。
 ここは「自動的に脅威となる書類を隔離してくれる」もの。必要ならチェックしてオンにしておこう。
 私は勝手に動かされるのが嫌なのでオフでいい。


ウイルススキャンする場合の設定。

初期設定では外部ディスクのスキャンはオフになっている。
設定6



感染ファイルの検疫・隔離について。
設定7
隔離した感染ファイルを何日後に削除するか。
最大何個の感染ファイルを隔離するか。
の設定を行える。
※分からなければ初期値のままで良い。


「例外の設定」スキャンをしたくないファイルがあればここに登録できる。

※分からなければ初期値のままで良い。
設定8


このユーティリティを数日使ってますが、常駐型の割に軽快です。
しばらく様子を見て「ClamXav」と総入れ替えしような。

【AVGダウンロードサイトはこちら】

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月25日

君の名は?Siri

と、表題のようにSiriに聞いたら
「わたしは、しりです」
ともちろん言われました。

さて、本題です。

きみのなは


えっと、今まで全く興味なかったのですが。
なんか今夏は「シン・ゴジラ」超える勢いで動員数増やしてると新聞で見まして。
冷やかしスタンスで見てきましたが・・・・

ものすごく裏切られました!

単なる青春ラブストリーだろ?

と・・・

バカにしてて御免なさい!東宝さん。

いや、目頭熱くなったり、拳握りしめて主人公「たきくん」応援したり、
ハラハラドキドキで脈が激昂したり。
1時間47分のうち、ストーリー展開と主人公二人の現状が把握できなかった冒頭数分をのぞいて、
「君の名は。」の世界にどっぷり浸かっちまいました。

スケールも大きいし。
SFやファンタジー要素もあるし(「時を駆ける少女」「黄泉がえり」「いま、会いにゆきます」的な)
ジーンときたり、キューンとくる切なさもあるし。

いやぁ〜本当に面白かった。

ポ■モン◆Oなんかやってる暇あれば、
さあさあ、劇場にGO!!!!!!!!!!!!!!!!

【公式サイトはこちら】

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:最近気になったニュース:コンピュータ

2016年09月24日

Sierra10.12正式版、Macmini2010ですこぶる快適?

20102012minis.jpg

2つ前の記事の後、
Macmini2台とSierra10.12正式版・ベータ版をいろいろ組み合わせて検証してみた。
結果、タイトルのように「旧型Macmini2010とSierra正式版」の組み合わせで軽快に動いている。
本当にストレスなく動いてくれるのだ。
私感になるが、マジでEl Capitan(10.11)より数段軽快に感じられるほど。
使うのが鬱陶しくなることなど微塵もない。

今までSierra正式版を悪く言ってゴメンなさい。。。。Appleさん

でもSierra10.12.1ベータ版は、正式版を凌駕する勢いで軽快に動くのも事実!

しばらく「正とβの両OS」稼働で様子を見てみたい。

※MacOS Sierra10.12のハードウェア条件にギリギリ引っかかったMacmini(mid2010)だが、
 改めて見直してみると「USB3.0」「雷軸サンダーボルト」がないだけで、
 まだまだ無理をさせなければ充分現役だと分かる。
 しかしながらヤフオクでは中古美品でも3万円では値がつかない状況だ。
 DVDドライブも付いてることだし、何しろコンパクトで邪魔にならない。
 余裕のある人は一台手元に置いておいてもいいだろう。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月23日

イオンモバイル解約にあたり

aeon-mobile.jpg

iPhoneをファクトリーアンロックした後、ソフトバンクからのMNP転出が終わるまで、
イオンモバイルのデータSIM(月額480円)を契約していました。
申し込み事務手数料3000円が勿体ない気もしましたが、MVNO(格安モバイル)の回線状況も知りたかったので短期契約したのです。
利用中は、高速回線で3日間の使用制限もなく(低速回線の200kbpsで使用した場合には制限かかります)、5GB以上で契約して使う分には不安もなくグッド!かと。
回線速度状況は、どこのMVNOもそうですが、昼休み帯、夕方、深夜帯には速度が下がりました。FC2ブログがサファリで開けず、困ったこともありました(10回以上リロードしてなんとか読み込めた事もしばしば)。
また高速回線・低速回線の切り替えがアプリでできず、いちいちサイトにログインする必要があります。
このあたりが不満点となりますが、どこも似たり寄ったりかと。

ところが、解約申し込みをして初めてわかった事もあります。
(イオンモバイルの解約手続きはサポートセンターへの電話のみ)

初月度は「日割請求になる」
●サービス開始月の月額費用は日割りとなります。(ユニバーサルサービス料は初月無料)
●高速データ通信容量は、日割り計算の上割り当てられます。


解約する月は「日割り清算できない」
●解約月は、解約希望日にかかわらず(1日でも10日でも25日でも)解約する月の月末までの料金を請求されます。
8月1日で解約しても、8月30日で解約しても「8月分は丸々」料金を取られます。

さらに注意したいのは、
月末日に解約しないこと

●月末最終日の解約申し込みは、翌月1日以降の処理となり、翌月末までの料金が発生します。
上の例で8月31日に解約手続きすると「9月分の料金も丸々請求」されます。
解約するときは、必ず月末日の前日まで(基本的に28日か29日まで)に解約しましょう!

「安く回線使えるんだから、それぐらい目を潰れ!」
ということかもしれませんが・・・

これらは契約時の「重要事項説明書」の真ん中あたりに記載はされています
でも殆んどの人がこんな書類読みませんよね?
もちろん私も読んでません。

と、不満点を書きましたが・・・

契約申し込みの時に「おっ?正直!」と思った事も。
それは申し込んだSIMを受け取る時に一連の説明をされたのですが、
「iPhoneで使われますよね?ドコモさんに比べると速度は遅くなります。よろしいですね?」
とスタッフの方が言ってくれました。
まぁ、SIMを渡される時に言われても遅い気もしますが、
「安くて速くてお得です!」と自慢げに言われるよりは良い気がしました。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:インターネットサービス:コンピュータ

2016年09月23日

macOS Sierra 10.12.1パブリックベータ版も出たか?

10121β配布


目覚めたら【macOS 10.12.1 Public Beta 1】(パブリックベータ版1)が配布されていた。
昨日、開発者向けに【macOS 10.12.1】ベータ版が公開されてたからな。1日遅れでパブリック版も登場か。
ならば一緒に公開してくれ〜(笑)

修正されてるのは「数多の脆弱性」らしいな。
ふむ、ベータ版って試用者からのフィードバックもあったろうに、
その辺のバグも潰して「macOS 10.12」としてリリースできなかったのかね?
「macOS 10.12」公開後インストールしたユーザーからクレーム沢山あったんだろうなぁ?
大変だなぁ〜と思ってしまう。

さて、我がMacminiの方は、再起動して【macOS 10.12.1】パブリックベータ版にアップしろと五月蝿いのだが、
昨日の記事に書いた【macOS 10.12正式版】【macOS 10.12パブリックβ版7】との動作比較が済んでないため、
私としては【macOS 10.12.1】パブリックベータ版にアップしたくない。
この週末、前述の比較検証が済んでからにしようと思う。
現在はMacmini2012機に【macOS 10.12パブリックβ版7】をクローンコピーして(正式版をインストールしてた同じHDDの同じ位置のパーティーション)本文を書いてるが、全くもって快適だ。
まぁMacmini2010機で快適ならMacmini2012機で快適でないはずはないと思うが、本日いっぱい弄って検証を続けてみたい。

【macOS 10.12.1】パブリックベータ1にアップするのは
それから!それから!(笑


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月22日

macOS Sierra正式版は重い。。。

昨日リリースされたmacOS Sierra 10.12、一日使ってみた感想は・・・

パブリックベータ版より操作が重い💢

過去にも書いたが、
macOS Sierraパブリックベータ版は、Macmini(2010)という旧型機にインストールして試用していた。
対してSierra正式版はMacmini(2012)というCPUも搭載メモリも上位の機種にインストールした。
内蔵HDD(5400回転)は2010機が320GB、2012機が500GBでここは大差ないと思う。
アプリケーションもほぼ同じものが入っている。
モニターには、2010機がVGAポート、2012機がDVIポートに刺してある。
それなのにはっきり分かるほどに、動作が重い。。。

一例でブラウザーFireFox48.02と49.0にて、
ブックマークの一覧(100項目ほど)出すのにベータ版では一瞬!
正式版だと項目名が出る時にも(カクンと)途中で止まったり、項目名の左にあるアイコンがタラタラ表示されたり。
パパッとマウス操作したいのにストレスが溜まりまくる。
他には、フォルダ開く時も正式版は空白が出来まくるなど。
文字入力も正式版はライブ変換オフにしててもタルいタルい。。。
スイスイいう感じで操れないのが本当に鬱陶しい。。。

今もこれを書いてるのはベータ版から。
なんのストレスも感じず、心地よい。

まぁ、正式版も10.12.1のベータが開発向けに出たようだから、なんか問題あったかな?
後ほど2012機の正式版を2010機にクローンコピーして検証もしてみるつもり。
そうだ、その逆も試したのがいいかもね(2010機のベータ版を2012機にクローンコピーして操作)

考えたくはないが、
i5/2.5GHzマシンがCore 2 Duo/2.4GHzマシンよりも格段に劣るわけないよな。。。
こればっかりはやってみないと分からないか・・・

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月21日

来たぁ!macOS Sierra 10.12 正式リリース!

10122.jpg

日本時間の9月21日早朝、
私の待ってたmacOS Sierra 10.12 正式リリースが開始!
さっそくダウンロードしてインストールしました!
インストーラー本体も4.78GBとエルキャピタン(10.11)よりもコンパクトになっています。

シエラインスト画面

※アップルストアからのダウンロードも光回線で「8分」と表示されたものの実際は1分で完了。9/21午前5時頃。
※インストール時間はMacmini(late2012/i5)にて20分でした。
※今の所、パブリックベータ版との大きな違いは感じられません。弄ってて気づいたことは後ほどアップしたいと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月20日

MacOS Sierra あとわずかでリリース!

待ちに待ったMacOS Sierra 10.12があと12時間ぐらい?
でリリース開始!
昼間のリリースになるのかな。
世界中からダウンロードが殺到するだろうが、
私も負けじとチャレンジしてみたい!
すでにSierraをインストールするポリュームは確保した!
バックアップも取った!
Sierra正式版もエルキャピタン(10.11)より快適ならば、
Yosemite(10.10)残してエルキャピタン削除したい。

早く来い来い!Sierra と Siri!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2016年09月18日

あまりに暇で・・・

iOS 10入れちゃったらやることがない。。。
MacOS 10.12の配布は21日からだし。。。
Macminiのメンテも必要ないし。。。
ブログのメンテも一応やったし。。。

な〜んもやることが無い。。。

Appleが出してる「Mac整備済み製品」にて
・Mac Pro (Late 2013)/6 Core Xeon E5 3.5GHz/16GBRAM/256GBSSD/Dual FirePro D500 398,500円(現行機種)
・Mac Pro (Late 2013)/Quad-Core Xeon E5 3.7GHz/12GBRAM/256GBSSD/Dual FirePro D300 296,500円(現行機種)
でも衝動買いしちゃおうかな。。。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


Siriに「チャーハン好き?」と聞いたら、
「チャンさんを知っています。とてもいい人です」
と言っていた・・・


顔の広い奴だ。

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】 次の(OLD)記事 >