2017年02月28日

開発者・登録者共に「macOS Sierra 10.12.4 beta 4」「iOS 10.3 beta 4」がリリース


2月28日(和時間)、Appleは開発者向けに「macOS Sierra 10.12.4 beta 4」、
「iOS 10.3 beta 4」、「watchOS 3.2 beta 4」のリリースを行いました。

いつものように「macOS Sierra 10.12.4 Public beta 4」、「iOS 10.3 Public beta 4」のリリースは明日でしょうね。

10124-PB0411.jpg


▼追記
Mac Rumorsを見たら「macOS Sierra 10.12.4」「iOS 10.3」共に「Piblic Beta 4」も同時リリースされていたようです。
いつも1日遅れなのに珍しいですね。


■データ容量=1.58GB
■所要時間 =35分以上


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月26日

OLD Mac をいじりまくった結果 その2「疲れた.....」


DT233.jpg

前記事に書いたように、ちょっとした印字がしたかったためシリアルポート接続の「Apple StyleWriter 1200」を使いたく、
PowerMac G3ベージュDT(ゴッサマー)を起動させたのだが・・・

まずは起動後すぐに「ネットワークタイムエラー」の表示が。。。

うん、内蔵電池を10年以上も変えてなかったからね。日付とか過去に戻るけど使う分には問題無いはず。
そして書類を書き終えて、ちょちょっと印刷。
このとき、何となくADBマウスの反応がモタついて使いにくかった。でも無事に印刷も終えてシャットダウン!!
が、ふと思いついた。内蔵電池ってスペアがあったような?
そう3年前にG5を入手したときに電池交換しており、たしか余分に買っておいたような?
パーツケースを探すと思った通り1個残っており、使用期限だか製造月だかが「ALU-JAN-11」と記載されていた。2011か?まぁ大丈夫だろ?
とG3を開腹してササッと電池を交換。入っていた電池は「FEB-98」と年月らしい表示があった。

でもって起動!!
今度はネットワークタイムエラーも出ないだろう?

と、思ったのだが・・・・・

画面が出ない。。。

HDD回転音やMacの起動音はしたから、これはビデオカードに問題か?
(ビデオカードにはRADEON PCIが刺さっている)

ディスプレイのボタンやケーブルもいじってみたものの画面は出ない。

諦めて再起動!!
今度は行ってくれ!!

しかし無情にも同じ症状。。。

ええい、なんでや?!!
ええい、またまた再起動!!
(これを数回繰り返した)

・・・・・・

そのうち、起動時のジャーンという音もしなくなる。。。

ディスプレイのボタン操作では「アンサポーテッド・モード」になってるようだ。

仕方なく、ディスプレイとビデオカードを外し、
休眠中のG4/QS2002に接続してみると、
なんてことなくモニターは写るし、ビデオカードも生きている。
(モニターケーブルもG3のものを繋げてある)

なんだろう?わけがわからん。

再びG3を開腹して、そのままで起動させてみる。
やはりモニターには何も映らない。
HDD・CDドライブは生きている。
(HDDを外してG4につなげるとHDD内のシステムは正常だった)
(オンボードビデオに繋げても画面は出なかった)

なんなんだ?わけがわからん。
開腹中だったのでG3のCPUが見える。ヒートシンクに恐る恐る触ってみると、起動後10分以上経ってるのにまったく熱くない!!
えっ!てことはマザーボードに電気が来てない?!

HDDやCDドライブには電源ボックスから直にケーブルがきてるから、マザボを経由してないしね。
そうか、マザーボードか。。。
さすがの私もこれには参った。。。
マザボのスペアなんて持ってないし。。。

ということで、
PowerMac G3ベージュDT(ゴッサマー)ご臨終です。。。。。合掌

※それにしても樹脂部分が経年劣化でカンタンに割れ欠けするのでまいりました。。。
 突起部などはボロボロとこぼれ落ちます。

          haka1.png


それでも諦めの悪い私は、収納の奥から化石状態のPowerMac 6100/66を引っ張り出して接続してみた!!

が・・・こいつも起動しない。。。

開腹して観察すると、電池を交換してもダメ。
起動音もしないし、HDDも動かない。

どうやら電源ボックスが逝ってるようでした。。。

その後、しばらく放心状態だったことは言うまでもありません。
。。。合掌。。。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月25日

OLD Mac をいじりまくった結果 その1


わが家のパソコン環境では現在、稼働プリンター、スキャナーが欠けている。もう何年もこのままだ。
とはいっても、今や年に一度の賀状製作もしない身には「印刷機」など不要そのもの。
断捨離のため不要物は廃棄するのが良いと分かってはいるが。。。

StyleWriter020.jpg
StyleWriter010.jpg

置物と化しているが替えインクさえあれば稼働する「Apple StyleWriter 1200」はどうしても捨てがたい。
こいつは1998年ごろに秋葉の路店で購入したもの。倒産流れの品だとかで、新品で9800円だった。
当時はエプソンのUSB接続A4カラープリンター「PM-760C」を使っており、買う気はなかったものの誰にも見向きもされない「StyleWriter 1200」が「おっちゃん、僕をこうてや!」とすがりつかれた気がして衝動買いしてしまった。

初代「Apple StyleWriter」使用経験もあったが、初代と比べると印字速度も速く、グレースケールも申し分なく使えて満足していたものだ。
その後PM-760Cが悪名高い「エプソンの目詰まり」に陥り、購入時1万円に対して修理8500円以上かかるとかで廃棄処分にしたため、以降は「StyleWriter 1200」が年に一度の賀状制作に活躍してくれた。糞エプソンと違い年一の使用でもノズルが詰まることなくがんばってくれたものだ。
しかし携帯電話の普及とともに、賀状は「あけおめメール」へ取って代わり、やがて年一のプリント機会さえなくなってしまった。

最近になって、依頼状などでほぼ同じ文面を複数書く必要に迫られ、「StyleWriter 1200」があったことを思い出した。
しかしこいつは(ポリタンクG3以前の仕様である)シリアルポート接続のため、うちではPowerMac G3ベージュ(ゴッサマー)で使う必要がある。
かつては初期のG4/AGP500にグリフィン社の「G-Port」を刺してシリアルポートを作り(オンボードのモデムコネクターを外してそこにブリンターポート用のコネクターをはめ込み、背面にRS-422シリアルボートのコネクターを作り出す)、何度か印字したこともあった。
その後、入れ替えたG4 QS2001/2002では「G-Port」が対応しなくなったこともあり、当時購入したスペアインクとともに、収納の奥で永い眠りについていたのだ。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月22日

macOS Sierra 10.12.4 Public Beta 3、iOS 10.3 Public Beta 3がリリース!




2月22日(和時間)、Appleは一般登録者向けに

「macOS Sierra 10.12.4 Public Beta 3」

「iOS 10.3 Public Beta 3」

をリリースしました。昨日の記事に書いた通りのリリーススケジュールとなりましたね!

今回はmacOS Sierraのアップデーター容量も多めで、インストール時間も35分と表示されました
(いつもは25分表示で実際には30分ちょい)
修正内容は、いつものようにバグフイックス中心と思われます。
今のところ体感できる差異はありません。

10124-PB3-1.png


■データ容量=1.56GB
■所要時間 =35分以上

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月21日

開発者向け「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」「iOS 10.3 beta 3」がリリース


2月21日(和時間)、Appleは開発者向けに「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」、「iOS 10.3 beta 3」、「watchOS 3.2 beta 3」、「tvOS 10.2 beta 3」、「Xcode 8.3 beta 3」のリリースを行いました。
ということは・・・
「macOS Sierra 10.12.4 Public beta 3」、「iOS 10.3 Public beta 3」のリリースは明日?
て、ところでしょうか?

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月15日

かわせみ と戯れてみる。


かわせみ2-1

先日「MacOS純正の日本語入力」が使いにくい、使いにくいと愚痴りましたが・・・
やはり誤変換とか異常候補の表示とかが続き、ストレス貯まりまくり。
コメントにも書かれてた「Google日本語入力」も再度インストールしてみましたが、
Google帝国の暗黒フォースはやはり馴染めず、悶々、悶々としておりました。

んなもんで、「かわせみ 2」の体験版を衝動的にインストールしてしまいました!
するとすると、なんとなんと、いまのところ不思議と快適で。
以前使ったときは(かわせみ 1だったと思う)タルかった操作もなぜか感じられず、

これって行けんじゃね?!

まぁ、ナイスレスポンスは今だけかもしれませんが、
とりあえず30日間使ってみようかと。

【物書堂 かわせみ2 体験版】

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月14日

クリーンインストール後は調子がいい


以前にMacminiに入れている「macOS Sierra 10.12.4 パブリックベータ」の調子が悪くなった、
と書きましたが、その後はおかげさまで快適快適。
やはり一度キレイさっぱり中身を消し、インストールし直したおかげですかね。
横着がらずに数回に一度はアップデートなしに、クリーンインストールが必須でしょう!
当たり前のことですが、ついつい忘れがちになるんですよね。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月12日

Sierra 10.12.3 フルインストーラーを求めて


DL 10123

ここ数日、なにかやらねば?と思っていたが・・・
そう「macOS Sierra 10.12.3 フルインストーラー」をダウンロードしておきたかったのだ。

OSが更新された直後はAppStore経由やスタンドアローンアップデーターしか公開されていない。
「フルインストーラー」はたいてい前バージョンのままだ(今回なら10.12.2のまま)。
しばらくすると「10.12.3 フルインストーラー」に差し替えられる。
まぁ10.12.2のフルインストーラーと(10.12.3用)スタンドアローンアップデーターがあれば問題ないのだが、
習慣的に全てのOSバージョンのフルインストーラーを持っていないと気が済まないたちで。

おかげでmacOS Sierraに関しては、10.12、10.12.1、10.12.2、10.12.3と抜けなく揃えることができた。
この後10.12.はいくつまでアップするか分からないが、忘れずに入手していきたいと思う。

ちなみに、DLしたOSフルインストーラーは8.5GB DVD+R DL に焼いてコレクションしています。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月11日

いったい何をやっているんだ?


遠方のMac使い友人がトラブった。
とは言っても、ありがちなトラブルだが。

こちらが送ったデータファイルが開けない。。。
(約100MB強のもので、メール添付できるように20MBの6分割にした)

こちらが教えたURLにて動画が見られない。。。
(こちらはサファリでも火狐でも見られるのに、先方では見られないらしい)

不具合をたずねてみても・・・

「エラーが出て結合できない」

「動画のページが出ない」

「できない!」

などと、断片的な事しか言ってこないので状況が把握できず参ってしまった。。。

この手のトラブルってよほどの初心者でなければ自分で検索して事例を調べたり、
数日かかるにせよ割と簡単に解決できると思うのが。。。

何をやってんだか?

どんな設定してるんだか?

メールで聞いても肝心な点を描いてくれなかったりするので
(思うに、自分がわかってることは相手もわかってるだろう?という判断らしい)

遠く離れた地にいる私にはチンプンカンプン!

挙げ句の果てには言ってることが(本人が理解してるつもりのことが)間違ってることが多いから
こちらはさらにカオスに陥り、底なし沼に沈む沈む・・・

「FaceTimeオーディオ」でやりとりすれば手っ取り早かったんだろうが、

可愛い女性や色っぽいオネエさんとなら喜んでやり取りしたいが、

おっさん同士顔見ながらじゃね〜

やる気も削がれるわな・・・

自分も時折「何ができない!」とか騒ぐけど、最後は自分で解決してる。
なんかそういうの出来ないのかなぁ?
トラブル解決するのって、推理の謎解きと同じでワクワクするんだけどね。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年02月09日

macOS Sierra 10.12.4 Public Beta 2 リリース!


10124-PB21.jpg


本日2月9日(和時間)、Appleが一般登録テスター向けに
「macOS Sierra 10.12.4 Public Beta 2」をリリースしました。
今回も開発者用「macOS Sierra 10.12.4 beta 2 」リリースの翌日でした。

先ほどアップデートしましたが、
いつものように体感できる変化はありません。
それよりもアップデーターのインストール中に進捗バーの進み具合が相変わらず分かりにくい。
しばらく止まってたかと思うと、突然ブラックアウトして再起動っぽい動きをするのでヒヤリとすることがあります。

先日アナウンスがあったようですが、
本OSの目玉機能“Night Shift”は2012年製造Macからでないと使えないようですね。
(MacProは2013機より)

■データ容量=1.43GB
■所要時間 =30分以上

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】 次の(OLD)記事 >