2017年05月31日

macOS Sierra 10.12.6、iOS 10.3.3 も Public Beta 2 リリース!




5月31日(和時間)、
Appleは開発者向け「macOS Sierra 10.12.6 Beta 2」、「iOS 10.3.3 Beta 2」に引き続き、
数時間後の早朝(午前4時頃)、
一般登録者向け「Public Beta 2」もリリースしました。

う〜ん、
待ってた身としては同時公開して欲しかったぞ!

それにしても・・・・

6月6日(和時間)の WWDC 2017 にて、
「macOS 10.13 beta 1」がリリースされるかのでしょうか?

さすれば「macOS 10.12.6 Beta 2」より断然「macOS 10.13 Beta 1」を弄りたくなりますね。
そこだけが楽しみですかね。
新型Macminiは出ないため、ハードウェアに関しては興味なしです。

■データ容量=1.04GB
■所要時間 =30分

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月31日

macOS Sierra 10.12.6 Beta 2、iOS 10.3.3 Beta 2がリリース!


5月31日(和時間)Appleは開発者向けに、
「macOS Sierra 10.12.6 Beta 2」、「iOS 10.3.3 Beta 2」を公開しました。
beta1との差異は多少のバグ修正と思われます。

また「tvOS 10.2.2 Beta 2」、「watchOS 3.2.3 Beta 2」も公開されています。
5月31日 午前3:00時点では「Public Beta 2」のリリースはありません。



スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月30日

iPhoneで「熊よけアプリ」はどうだろう?


秋田県で野生の熊による被害が多発しているそうだ。
山菜採りに山に入り熊と遭遇し、襲われて死亡するケースも少なくないらしい。
しかも「熊よけの鈴」を複数つけていたにもかかわらずだとか。

そのニュースを見て思ったのが、
亡くなったり重傷を負われた方には本当にお気の毒だが、熊に罪はあるのだろうか?ということ。
自然破壊とか気候変動により山奥で食料を確保できなくなり、林道や麓に降りて来ざるを得なくなったケースが多いと思うし。また、人間の山菜採りのルートと熊の山下ルートが運悪くかち合ってしまったとも考えられる。
警察関係者が「山奥に入るのは自重せよ!」と語っていたが、それでも旬の山菜好きなお爺ちゃんやお婆ちゃんは、きっとまた山に分け入ることだろう。
この両者ニーズの交差が悩ましい。。。

ならば、どなたか「熊よけ」のスマホアプリなど開発してくれないものか?
山奥で圏外の可能性は多々あるが、それでも昨今の高機能スマホならば、かなり優秀な防止・撃退アプリができそうに思えるのだが。
圏外でなければ、アプリ使用と同時に、すぐ関係機関に通報できる機能付きでね。

とまぁ、こんなこと書くと
「そんなもの使って、熊の被害に合う人が出たらどう責任取るんだ!」と突っかかってくる輩がいるのも事実。。。

ならば、その人に問いたい。

あんた、クルマ利用しないの?(熊でなくクルマ)

普通、運転しなくてもタクシーやバスくらい使うでしょ?

交通事故に遭う可能性知っててクルマ利用してますよね?

賢く使えば便利ですものね?

でも、運悪く交通事故に遭う可能性も避けられませんよね?

事故を未然に防ごうとしていろいろなツールもあり、利用してる人もいますよね?

使わないよりマシですよね?

うまく使えば危険回避できますよね?

「熊よけアプリ」も同じようなものだと思うのですよ。

私、不謹慎ですか?

でも、いいアプリができて現在の「熊よけ鈴」や「熊ラジオ」よりも効果があったら、
それはそれは素敵なことではありませんか?





「イラストポップ」様より画像拝借

スレッドテーマ:インターネットサービス:コンピュータ

2017年05月27日

KDDI代理店からの電話


吾輩が心地よく午睡していると電話が鳴り、シカトしてるとなかなか鳴り止む様子もない。
仕方なく床をゴロゴロ転がりながら電話機の方に向かう。
どっこいしょと起き上がり受話器を取った。

「こちらKDDI代理店の山田と申します」

吾輩「セールスいりません」と受話器を置く。

ボ〜っとする頭でまた床の上を転がり、午睡用の定位置に戻る。

するとまたまた電話が鳴る。

再び床の上を転がって電話に向かう。

受話器を取ると

「KDDI代理店の山田と申します。
先程はよく聞こえなかったかもしれないと思いまして、再度お電話差し上げました」

吾輩「いやしっかり聞こえてましたし、どうせ光回線と携帯、電気かガスとの抱合せセールスでしょう?」

「現在、インターネットはどちらをお使いでしょうか?」

吾輩「それぐらい調べて電話してきてるんでしょう?」

「この度お住いの地区で、ウンタラカンタラ・・・・」

吾輩「・・・またいつものやつだ、めんどくせぇ・・・」


KDDI代理店の山田さんとか、
田中さんとか、鈴木さんとか、
しつこいんですよねぇ〜


ふ〜っ、夕飯にはスズキの塩焼きでも食うか・・・

スレッドテーマ:インターネットサービス:コンピュータ

2017年05月25日

iTunes 12.6.1 マイナーアップデート版が更新できない件


5月24日に「iTunes 12.6.1のマイナーアップデート版」がリリースされまして、
その時はMac App Storeの「アップデート」から「iTunes 12.6.1.25 → 12.6.1.27」に更新できたのですが、
本日、別のシステムボリューム(10.12.5正式版)からアップデートさせようと、
App Storeで実行したところ・・・

「アップデートはありません」

とはねられてしまいました。

iTunes126125.jpg


あれ? こっちも自動更新されちゃったのかしら? 

とアプリの情報を見ると「いまだ 12.6.1.25」のまま。

その後10回以上更新ボタンを押しましたが

「アップデートはありません」


はぁ? と思い「Mac Rumors」を見ると、

ビルド「12.6.1.27」になったという人や

ビルド「12.6.1.25」から更新できない人がいて

もめてるようでした。

幸い「AAPL Ch.」さんの「iTunes 12.6.1のマイナーアップデート記事」のコメントに
「ベータ版のみ更新可能」との情報があり、
うちでも確認したところ「更新できたのは、10.12.6 Public Beta1」でした。

けっきょく「AppleのiTunes ページ」から最新スタンドアローンインストーラーをダウンロードして置き換えることが出来ました。

【iTunes 12.6.1.27 のダウンロードはこちら】

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月24日

Beta版スタンドアローン・コンプレックス


全くの実験的な備忘録です。
一般人はこんなことやらなくてもいい内容ですので、スルーしてください。

先日「10.12.3 Public Beta バージョン不明」を「10.12.4正式版」へ、
スタンドアローン・アップデーター(10.12.3 → 10.12.4専用)を用いて行ったところ、
インストール後の再起動で「通行止め」をくらってしまい、結果外付HDDの初期化を余儀なくされました。

そのとき「Beta版を正式版にUpするには、ソフトウェア・アップデート経由でないとダメなんだなぁ。。。」
と思ったのですが、
「いや、たぶん出来んじゃねぇ?」といつもの悪い癖が頭を離れず、
ここ数日ムラムラムラムラムラムラムラムラしてまして。。。

今日は気温も涼しかったので思考回路もイイんじゃね? と決行してしまった次第。

10121PB5を10121正式にした


手持ちのPublic Betaバックアップは「10.12.1 Public Beta5 (運良くラストバージョン)」しかなかったため、
これをベースに「Download macOS Sierra 10.12.1 Update」をかけてみました。

結果は・・・
通行止めをくらわずに、ちゃんと「macOS Sierra 10.12.1正式版」になりました。
(本当のところPublic BetaからUPさせた正式版が、通常の正式版と同じなのかは分からない。
フィードバックアシスタント等の有無だけでビルド表示は等しいため、同じものだと思うが・・・)

ゆえに、そのベータ版の最終バージョンには、
「Download macOS Sierra 10.12.X Update」等のCombo Update(統合タイプ)ではないインストーラも使用できるようだ。
これが分かっただけでも試して良かったと思う。他サイトではこの手の情報は皆無であるため。


10121正式を10126PB1にするる


こうして無事10.12.1正式版となったPublic Betaベースのシステム。
次はこいつをどうするか?と考えていたら、
ソフトウェア・アップデートが起動してしまい「10.12.6 Public Beta1への誘い」が表示された。
こうなってはお誘いを受けるしかない。

ちなみに・・・

「元Public BetaだったmacOS Sierra 10.12.5正式版」を
「10.12.6 Public Beta 1」にした時は(App Store経由)

■データ容量=1.04GB
■所要時間 =30分

今回「元Public BetaだったmacOS Sierra 10.12.1正式版」を
「10.12.6 Public Beta 1」にした時は(App Store経由)
データ容量=1.93GB
■所要時間 =30分

当たり前の話だが下位ビルドからアップデートさせると、
インストールに必要なデータ量も大きくなるわけだ。
(10.12.2〜10.12.6の分が加わるから多くて当たり前ですね)

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月24日

iTunes 12.6.1がこっそり修正リリース!


iTunes1261マイナー
※赤枠が今回のマイナーアップデート。青枠は5/16初期の分。


深夜にいきなり「iTunes 12.6.1」のアップデートが始まり驚いた。
「バージョン 12.6.1」なら5/16にインストールされてるし。
また同じものをインストールしてるんかい?!と思ったが、
Appleお得意の致命的なバグ修正マイナーアップデートをこっそりやってんのかな?
という気がしてたら、海外有名情報サイトでマイナーアップデートの記事が出ていた。
国内の有名情報サイトはこの時点で掴んでいようで、
海外サイトのネタを新記事としてリリースするしかない国内Apple情報サイトの限界が窺い知れる。

「?」と思った時は
「Mac Rumors」と
「9to5Mac」を忘れずにチェックしたい!


スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月21日

Public Betaをアップデートしたら通行止めをくらうの巻 2


車両通行止め


昨日の「通行止め」をくらった件で、
もうどうやっても外付HDDが認識してくれないため、初期化とあいなった。
まぁ、それほど大したデータがあったわけでもなく、
数百本のAV動画や映画が消えたところで痛いとは思わない。
本日は灼けつく暑さの中、縁側で野良猫と戯れながら、氷水に足を入れつつキンキンに冷やしたハーブティーなど味わっていたのだが。
やはり昨日の「通行止め」のことを考えてしまった。

思うに・・・「Public Betaのバージョンがラストでなかったのかもしれない」

10.12.4ならばラストバージョンでなく、幾つか前の状態であったと思うのだ。
一応パーティーション内に「ここは10.12.4」とフォルダ名にして置いてたのだが、
「バージョンがいくつなのか?」は表記してなかった。
全くもって自分の凡ミスである。

今となっては確認のしようもない話だが・・・
仮にアップデートに使用したのが「コンボアップデータ」だったら上手くいったかもしれない。

「Beta版を正式版にUPするときは、
App Store経由で行うべき」


ということを身にしみて感じたひと幕であった。


。。。余計なこと、やらなきゃよかった。。。


スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月20日

Public Betaをアップデートしたら通行止めをくらうの巻


外付HDDにクローンコピーしておいた10.12.3、10.12.4があるので(正式版およびPublic Beta共に)、
そいつらを10.12.5にすべく20時過ぎから作業してたのですが・・・

10.12.3 正式を10.12.4正式にスタンドアローン・アップデータでできたけれど、
10.12.4 PBを10.12.4正式にスタンドアローン・アップデータでやったところ、
インストール後の再起動で「通行止め」をくらってしまい、
外付HDDのアクセスランプが点滅したまま、
強制再起動かけたら外付HDDが認識されなくなってしまったという、
トラブルに遭遇してちょっと困ったなぁ〜と自虐状態な私なのであります。

OSX 通行止めマーク


余計なこと、やらなきゃよかった。。。


スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年05月18日

macOS Sierra 10.12.6 Public Beta 1 リリース!


10126-PB1.jpg


5月18日(和時間)、
Appleから「macOS Sierra 10.12.6 Public Beta 1」がリリースされました。

「macOS Sierra 10.12.5正式版リリース」(5月16日)、
「macOS Sierra 10.12.6 Beta 1 リリース」(5月17日)
と3日続けての公開となりました。
(Beta版とPublic Beta版は同時公開でもいいと思いますが・・・)

「10.12.5正式版」を弄り倒す暇もなく、
いつものようにワクワクしながら、その半面で面倒くさいなぁ〜とアップデートしてみました・・・

データ容量は過去最低の1.04GB。。。ちょっと意外でした。

使用感は・・・「10.12.5正式版」との差は感じられません。
(というか、分かりません。。。)

とりあえず弄りまくってみたいと思います。

■データ容量=1.04GB
■所要時間 =30分

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】 次の(OLD)記事 >