2017年11月30日

セキュリティアップデート 2017-001(for v10.13.1 & v10.13)





数日前からmac OS関連の情報でトップに昇っていた「致命的なセキュリティ問題」
(High Sierra 10.13〜10.13.2beta版において、ユーザ名に「root」を入力すると、パスワードなしで誰もが管理者アカウントでログインできてしまうという不具合)
に対処するべく、本日Appleからパッチツールが配布されました。

▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年11月29日

HighSierra 10.13.2 Public Beta 5 リリース!


10132PB5看板の


2017年11月29日(日本時間)、
Appleから開発者向けに「HighSierra 10.13.2 (17C83a)」をはじめ、
「iOS 11.2 (15C5111a)」「tvOS 11.2 (15K5105a)」のbeta 5が公開されました。

それに伴い一般登録者向けにも
「HighSierra 10.13.2 Public Beta 5」などのPublic Beta 5も同時公開されています。

▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年11月27日

180個のファイル更新を終えて


3.png

いや~まいった、まいった。
丸三日がかりですよ。。。

▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月25日

Windows 7のライセンス認証も済み


昨夜はOSのインストールまででおネムになりました。
なので本日はまとめてのファイル更新となります。
180個ほどあるようで、いまバックグラウンドでダウンロードしてるようです。
(モニターのフロント画面(DVI接続)でいまMacで記事打ちしてます。Windows7はVGA接続にて裏で稼働中)

今回の懸念は・・・
Windows7からWindows10にして、
それをまたWindows7に戻す時のライセンス認証はどうなるの?
ということでした。

ググると
「Windows7からWindows10にした時点で新たにデジタルライセンスが発行されて、元のWindows7のライセンスコードは無効になる」ということがありました。
なので、今回のように「Windows10→Windows7に戻す」場合は新たにライセンスを購入しないと使用できないの?
ということで。。。
分かりにくくて、なんかめんど臭いなぁと。。。

Windows7は正規版を購入してましたから、なんでそれを使って戻せないんだ?
同じマシンにインストールするんだから問題ないはずだろ?
と思ってました。

でも、けっきょくはOKでした!
Windows10→Windows7に戻して、自動電話認証でライセンス問題はクリアできました。
正規版を購入してれば問題ありません。

Windows7やWindows8からWindows10に無料アップデートして、
具合が悪いのでWindows7や8に戻したいと思ってる人は、
どんどん帰りましょう!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月24日

DIMENSION 3100CにWindows7を再インストール!


永眠させるつもりでしたが、
新たに生命を吹き込んじゃいました!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月23日

DELL DIMENSION 3100C 永眠


昨日の記事、Windows10の11月ファイル更新にて、
DELL DIMENSION 3100Cがループ地獄に陥り起動できなくなった件。

Windows10は高速起動モードのため、F8キー押しでセーフ起動できず、
BIOSにも項目がなくて行えませんでした。
ようは正常に起動してる状態で、設定から次回の起動をセーフブートにするという方法だけのようで、
私のようにループ地獄に陥ったら再度クリーンインストールしかないようです。

自分の場合は「中途半端にファイル更新がインストールされて、それが正常に構築されてない」ために
システムが立ち上がらないようでした。

Windows10を再インストールしようかとも思いましたが、しょせんはPentium4程度では今後もまともな更新は厳しいと判断して、その生涯を終わらせることにしました。
内蔵゙HDDは抜き取ってMac用として使用します。

今思えば、DIMENSION 3100CはWindows7のまま使っていれば良かった気がします。
まぁ、数年は遊ばせてくれましたから、DIMENSION 3100Cには感謝しておりますよ。

ですが・・・
▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月22日

Windows10-11月ファイル更新 失敗ですわ。。。



ふぅ〜。。。
11月20日の記事でWindows10ミドル機にファイル更新かけたとお伝えしましたが、
それに気を良くして、昨日の夕方から最下機「DIMENSION 3100C」にもファイル更新したのですが。。。

▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月21日

続・APFSからMac OS拡張に戻すには?


2017年07月02日の記事「APFSからMac OS拡張に戻りたい時【追記あり】」
applevoiceさんから昨日コメントいただきまして、時間が取れたので再度検証してみました。

結論として

「macOS上で、APFSからHFS+に初期化して戻せましたが、
簡単ではありません」。


ポイントが分からないと悩んでしまうかも。。。

なお、皆さん全ての環境に当てはまる保証はありませんので、そこんとこ、よろしくです!

▶︎《 続きを読む 》◀︎
 

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

2017年11月20日

11月の更新ファイルやりました。


恒例というか、月一の苦行というか・・・

今月のWindows10更新ファイルですね。
いつもいつもストレス溜まりまくりなのですが・・・
今回はスムーズに行きましたかね。
Core 2 Duo マシンで1時間ほどでした。

残るは2台。
最下機種のPentium4マシンには・・・
ベッドに入る前に更新をかけて寝るとします。

あ〜メンドくさい。。。


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

2017年11月18日

USB2.0でも快適!10.13.2 Public beta 4


ふむ、現在は Mac mini(2010)の外付HDDから「10.13.2 Public beta 4」を起動させているが、
これが不思議とストレスフリー。
ご存知のように Mac mini(2010)はUSB2.0仕様のため、外付HDDにOSなど仕込んで稼働させた日にはトロくてトロくて仕方ない。
それがなぜかスイスイ動いている。

ちなみに、OSをインサートしたHDDはSATA-1(SATA150)という初期の規格品。
公称のリンク速度は1.5Gbps(150MB/s)で最新のSATA規格に比べたら遅いはずだが、
これがなかなか心地よく動いてくれるのだ。
通常は mini(2010)でUSB2.0接続でシステム稼動させたらモタつくからね。
(腐ってもSeagate バラクーダ 7200回転だからなのか?)

「10.13.2 Public beta 4」にアップしてからは、もうこのシステムばかり使っている。
パテマップさえ破壊されなければ、それ以外でフリーズもなし、変なタイムラグもなし。
beta版だからの不安感も全くない。

「10.13.2 正式版」のリリースを待ち焦がれることもなく、
こころ穏やかにMacライフを謳歌している。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】 次の(OLD)記事 >