2017年11月13日

10.13.2 PB2の謎?今度はあっさりインスト完了!


さっぱり分からない!


先日、試行錯誤の末に「High Sierra 10.13.2 Public Beta 2」のインストールに成功したとお伝えしました。

その後「やはり10.13.1正式版から10.13.2 Public Beta 2には直接アップできないんですかねぇ〜?」
と問い合わせがあり、何度も失敗した身として「またパーティーション・マップ破壊されると面倒なぁ。。。」と
シカトしようとしましたが、けっこう熱心な人のようでしたので、
そういう人は放っておけない性分としては再度人柱になろうと決めてTRYしてみた次第です。

運良く掃除してたらSATA1のHDD(Seagate Barracuda 80GB)が出てきたので、それを使ってみました。
これなら最悪パテマップ破壊されても実害ないので安心です。

まんず、
(1)USB2.0接続にてバラクーダ80を外付ボリュームにしました。
  ※初期化は10.12.6から行いました。

(2)10.12.6正式版システムから起動して、AppStoreから「10.13.1正式版」のインストーラーをダウンロード。
  ※インストーラーバージョンは「13.1.05」、容量は5.2GB。

(3)「10.13.1正式版」をクリーンインストールしました。

(4)すぐに「macOSPublicBetaAccessUtility」をインストール。

(5)AppStoreからアップデートボタンを押す!押す!押す!押す!押す!押す!

(6)すると、あら不思議?

 ふつ〜うに「10.13.2 PublicBeta2」のアップデーターが降りてきたではありませんか?

しかも容量が3.29GBと、例の「Combo 0 アップデーター」と同じような感じです。

10132PB2再インストール


(7)「10.13.2 PublicBeta2」のアップデーターをかけてみました。

 今度も約12分のインストールで終わるのかな〜?

 で、パテマップ壊されて起動しなくなるのかなぁ〜?

 とドキドキでしたが・・・

 ふつ〜うに約46分のインストールが始まりました。

 
(8)そして無事に「10.13.2 Public Beta 2」にアップされました。


なんで?

今まで私が受けてた仕打ちは何だったの?


さっぱり分からない!

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック