2017年11月23日

DELL DIMENSION 3100C 永眠


昨日の記事、Windows10の11月ファイル更新にて、
DELL DIMENSION 3100Cがループ地獄に陥り起動できなくなった件。

Windows10は高速起動モードのため、F8キー押しでセーフ起動できず、
BIOSにも項目がなくて行えませんでした。
ようは正常に起動してる状態で、設定から次回の起動をセーフブートにするという方法だけのようで、
私のようにループ地獄に陥ったら再度クリーンインストールしかないようです。

自分の場合は「中途半端にファイル更新がインストールされて、それが正常に構築されてない」ために
システムが立ち上がらないようでした。

Windows10を再インストールしようかとも思いましたが、しょせんはPentium4程度では今後もまともな更新は厳しいと判断して、その生涯を終わらせることにしました。
内蔵゙HDDは抜き取ってMac用として使用します。

今思えば、DIMENSION 3100CはWindows7のまま使っていれば良かった気がします。
まぁ、数年は遊ばせてくれましたから、DIMENSION 3100Cには感謝しておりますよ。

ですが・・・

ヤフオクでこの「DIMENSION 3100C」が多数出品されてますが。。。

マザーボードだけで3000円!とか
ボッタクリもいいところ😓


リサイクル店の●ード●フなどで、メモリ512MB、HDD無し、DVDドライブ付き、OS無しぐらいの玉が、
2000円とかですからね、数年前で。。。
今なら1000円てところでしょう。。。

オクでは誰もに入札してませんけどね。。。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事

スレッドテーマ:Windows:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック