2017年12月13日

iPhone バッテリー交換してきました!

i6内部

iOS 11.2アップデート後の尋常でないバッテリーの減りに悩まされ、
グレースケール画面にて凌いでました。
でも醜い、いや…見にくい!見にくい!
とくに「オン・オフ」が分かりにくく、ストレス溜まりまくりでした。
んなことをLINEで愚痴ってると
「バッテリー交換なら、あの店行ってみたら?」
と友人に勧められて。本日行って来ました!

平日の昼間ということもあり、空いててすぐ対応してくれました。
店長さんが丁寧に説明しながら目の前でバラして交換でした。

慣れた手つきで精密ドライバーをクルクルと操作されてましたね。
自分でもできそうかな?と思いましたが、
内部構造を把握してないと楽ではないと実感。
小さなネジもたくさん外すし、フィルム状の配線も何本もありましたね。
まずはプロに任せて正解でした。

そんなことよりも驚いたのがそのお値段!
事前にググって相場を調べたときは、

△安いけど雑な業者で、5800円(作業料・税込)

◯丁寧でそれなりの業者さんは、
バッテリー代が5800円、作業料が2000円(税別)。


とかでして、まぁ8000円ぐらいだなと思ってましたが・・・


iPhone6/6Plus が4000円!(全込み)

iPhone6s/6sPlus が5000円!(全込み)



と期待を裏切る嬉しいリーズナブルさ!

いやあ〜4000円浮いちゃいました!
その分ランチは贅沢しましたよ!


ついでなんで、ググって出て来た「賢い充電方法」とか聞いて来ましたが、

とにかく「0%まで落とさなければいい」とのこと。

よく「充電は20%〜90%の範囲で」と言われてるようですが、
「100%まで充電して大丈夫。満タン後1時間までは繋いだままでOK」
とのことでしたね。

バッテリー交換って、ボッタクリの店もあるようですが、
いいお店を見つけて賢く利用したいですね!
関連記事

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック