2017年12月23日

SATA-USB3.0変換アダプタの不具合はコールドケースへ


以前にお伝えした「SATA-USB3.0変換アダプタがMac mini2012では問題なく使えるが、Mac mini2010では起動不可の上、HDDマウントにさえも失敗する」問題ですが、
その後メーカーのサポート部門とあれこれやりとりしてたのですが、原因の特定に至らず「返金するから勘弁してね」という結果になりました。
自分は保証期間も過ぎてることですし返金なんて考えてもおらず、とにかく「原因らしきものが知りたい」だけでした。

いろいろと資料を送って、思いつく事象を羅列して検証のお願いなどしていたのですが、残念ながら期待に応えてはいただけませんでした。
何も難しいことをお願いしたわけではなく、当方が所有する製品は数年前のものなので、「現行品のファームウェア・バージョンを調べて欲しい。バージョン差があれば不具合があっても納得できるから」という簡単なものでした。

なのに、なぜか「製造国の工場に問い合わせてそこのmacで検証させる」とか言って来て。。。
数週間待ちでようやく返事が来たと思ったら「製造工場でHigh Sierra 10.13にてUSB2.0環境で検証したが問題無し」という返事でした。


いや、だから・・・

どのmacで試したのかな?(Mac miniとは書いてないし。。。)
Mac minでもUSB2.0仕様の2011型と2010型ではCPUもチップセットも異なるから、2010型で検証しないと意味ないでしょ?)

接続したストレージは何かな?

HDDかな?SSDかな?
初期化フォーマットはAPFSにしたの?HFS+なのかな?
パーティーションは切ったの?
切ったなら何個にして、何番目からシステム起動させたの?

問題無しとは?どんな状態のことかな?
●10.13起動システムを外付ストレージ入れて試したのかな?
●mac内蔵ストレージから起動して、外付ストレージがマウントされたということなのかな?
●外付ストレージから起動もできたし、マウントもできたと解釈していいのかな?

少なくても、ここまでやらないと意味ないでしょ?

企画書にたとえても、こんな企画書を提出したらその場で突っ返されますよ!

そんなわけで、モヤモヤ残ったままです。
まぁオークションで2010型落札して検証しようかな。。。。
とも思いましたが、そこまでするのもねぇ。。。

またはその変換アダプタの現行品を買って検証するか?
でも、同じアダプタ2個もいらないしねぇ。。。

そんなわけで、スッキリしないわけでございます。

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック