2018年07月07日

不具合いただきました! 10.14 Public Beta 2


タイトル通りヤバイことになってます。。。

ちなみに10.14 Public Beta 2のビルドは【18A326h】
開発者向け10.14 beta 3の【18A326g】とは異なっています。

アップデート用データが開発者向けとは異なるのか、
Macの特定機種によりビルドナンバーが異なるのか分かりませんが、
ビルドナンバーは違いますよ!
(巷のApple情報サイトで間違ってる記事が多かったのでご注意ください!)


1014PB2インスト後の確認です

なお、1014 beta版のアップデートは今回が初めてとなりますが、
今までのAppStore経由での更新と異なりアップデート後のインストール履歴がないので不便を感じます。
本当に更新されたかどうかが履歴で分からず、ビルドナンバーでの確認となりますので。。。

さて本題!
アップデートが終了するとログイン画面になります。
ここでログインパスを入力して、解析画面とを経てデスクトップ画面に移行しますが・・・

うちではデスクトップが表示されると同時に4つのエラーウインドが出現しました。

1014PB2エラー4連です

1014PB2エラーHome

エラーウインドが出た段階でマウスの反応はカクカクになり、フォルダ、ファイルの開閉やドラッグも激重になりました。
プレビューにてスクリンショットを開きましたがフリーズ気味になり、とても使えない感じがして再起動を試みましたが、それもダメ。
Finder再起動も試しましたがフリーズして強制再起動となりました。
再起動してもやはりエラーが出てしまうので、これはボリューム消去して10.14 Public Beta 2をクリーンインストールするしかないと判断。
今のボリュームには大切なデータ詰めてないので、消しても無問題ですので。

なお、使用しているアプリなどは10.14 Public Beta 1と全く同じなため、本当に「?」な感じです。
Public Beta 2 にしたらいきなり32bitアプリやカーネルが不動になったということでしょうか?

この不具合はうちだけだと思われますが、
10.14 Public Beta 1で安定していたのに、Public Beta 2にアップデート後にトラブル可能性は十分あります。

皆さん、くれぐれもお気をつけください!

関連記事

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック