2019年10月08日

Catalina 10.15 正式版インストール !


1015正規リリース

2019年10月8日、
リリースされたての「macOS Catalina 10.15 正式版(19A583)」にアップデートしてみました。

いつもメジャーアップデート「バージョン0」=10.12.0、10.13.0、10.14.0などの時に戸惑うのですが・・・
beta版の最終ビルドからサクッと更新できないのがね〜〜

今回も「beta11/PublicBeta10」まで上げてたのをすっかり忘れてまして。

最初、システム環境設定のソフトウェアアップデートで召喚されなかったのでね〜。

「?」てな感じでした。

Catalina正式版召喚されず
※10.14.6からチェックすればソフトウェアアップデートで即召喚されたんでしょうけど・・・


そこでAppStoreのユーティリティにいたCatalina10.15を探して・・・

右上の「入手」を押してようやくソフトウェアアップデートでフルインストーラーが召喚されました。


Catalina DL

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Catalina DL2



ダウンロードしたフルインストーラーのバージョンは「15.0.32」でした。

1015正式版インストーラーVer


これはGM盤(beta11)のインストーラーと同じバージョンです。
 中身も完全一致かどうかは分かりませんが・・・



beta11インストーラーのVer




そして「macOS Catalina 10.15 GMことbeta11(19A582a)」のシステムに
上書きアップデートしました。
(先日beta11を再度インストールしたばかりでクリーン状態と判断したため)

1015インスト時間1


最初は処理時間が13分と出ましたが、しばらくすると33分に変わりました。
しかし結局は上書きアップデート完了までは1時間くらいかかってます。
CPUとHDDのせいでしょうね、最新マシンとSSDならもっと短いかも。


1015正式版看板


にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

スレッドテーマ:Mac:コンピュータ

【 HOME 】





コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック